自律神経失調症、頭痛も正しいストレッチで解消!

こんにちは(^^)

今日もご覧頂いて
有難うございます。

「ラジオ体操第イチ!
からだを横に曲げる運動~!!」

チャンチャラ、チャンチャン…。

おなじみのからだを左右に倒す運動、

【側屈(そっくつ)】。

でもね、みなさん、

その運動の仕方、

『それじゃ、間違ってまっせ!!』

脇腹のストレッチを適当にすると

✨コリや痛み(*_*;

✨余分な脂肪がついて(>_<)

✨くびれの消失( ;∀;)

に繋がってしまう~!

って聞いたら、

まともな『側屈』の仕方って、

知りたくないですか?
 

わっかりました((┓( ̄∀ ̄)┏))

お伝えしましょう!
 

実はこの運動をするほとんどの人は、

体の側面、【脇腹】を

曲げよう曲げようと意識します。

美しいくびれ

とか、

余分な脂肪

をイメージすると、

どうしてもウエストに注目してしまうから

仕方ないんですけどね。

 
でも、この運動で意識してほしいのは、

なんと!【背骨】( ゜o゜!)エェッ

側屈は背骨が主役です。

脇腹を倒して凹ませるのではなく、

◆背骨が横に倒れて曲がった結果、

◆ウエストに凹みが生じる

というのが、本来の順序です。

 
どうでしょう?

背骨を意識するだけで、

数秒前より、

楽に無理なく【側屈】出来ていると思います。

 
今までは思っていた以上に

小っちゃく倒していた「だけ」

なんじゃありません?v( ̄∇ ̄)ニヤッ

背骨を意識すると、

生きている世界も広がっていく~。

と、大げさなほどに

ダイナミックに

からだを動かしてあげて下さいね。

 
「年のせいだからある程度は仕方ないですよ。」

「自律神経失調症だから…。」

他院でそう言われたけれど、やっぱり何だか納得いかない!

そう思うことは自然だと思います。

もしかしたら私の施術がお手伝いできるかもしれません。

上部頸椎整体、自律神経失調症の改善専門の私にご相談ください。

赤羽南の整体、オプセラピーCONNECT(コネクト)。

JR赤羽駅から徒歩5分。東京都北区赤羽南1‐18‐2 黄色の壁の一軒家でお待ちしています。
 

★LINEお友達登録で、3大限定・極秘・マル秘(笑)情報をプレゼント!★

詳しくはコチラ→https://opt-connect.com/line-friends/

◆自律神経失調症の症状ページ
 ➡自律神経失調症
 
◆YouTubeチャンネル
 ➡動画をチェック!

◆LINE登録のリンク
 ➡ラインでお友達追加(お得情報配信中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です