日常生活でも気を付けて、肩こりを改善しましょう

赤羽の肩こり・首こり・頭痛の改善整体、オプセラピーコネクトの岩田です。

私は首にトンと痛くない魔法のワンタッチで、全身を調整しています。

私が腰痛や肩こり、頭痛や体の疲れなど、体の不調を抱えて色々な整体やカイロプラクティック、マッサージに鍼治療、その他多くをさまよっていた時によく言われた言葉があります。
『良い姿勢をとるように意識し続けてくださいね』

これ、と~っても難しい事!
良いとされる姿勢をとること自体がしんどい。だから数分も持たないでいつの間にか崩れているなんてこともしばしば。
良い姿勢をとり続けなきゃと思う気持ちが大きく、なんだか常に姿勢が気になってソワソワしていました。

他の誰かが思う『良い姿勢』が、ご本人の『良い姿勢』とは異なることもあります。
だからグイグイ押されたり、ググーッと伸ばされたりの施術を受けて整ったと思っても、やっぱり間もなく崩れは生じてきます。無理をしているんですね。私の整体は歪みの始まりを整える整体です。きちんと整えることで、体が記憶している良いバランスを取り戻していくので、無理が生じません。
もちろん毎日のクセに引っ張られて歪みはまた生じますが、ちょっと気を付けていただくだけで楽に良い状態に戻れます。そのうち良い状態が長続きして、様々な不調を忘れていくことにも繋がっていけるんですね。

もちろん、皆様自身に日常生活で気を付けていただくことで、肩こりの改善に役立つこともたくさんありますので少し紹介していきます。

姿勢で気を付けたいこと
 ・まずは頭の位置を確認してみてください。スイカのLサイズほどの重さのある頭が前に出ていないか、左右に傾いていないかなど。頭を
  引き戻すことで猫背などが改善することにも気づかれると思います。私のサロンにくるお客様も「気づいたら姿勢が崩れているから、頭
  の位置を気にしてるんだ。」と言ってくれる方がたくさんいらっしゃいます^^)

食事の際は
 ・あまり気にしたことが無いかもしれませんが、ご飯をかむときどちらの奥歯で咀嚼していますか?どちらか一辺倒に偏っていると、モノ
  を噛む動作に使われる筋肉と連動する筋肉に緊張が現れ、肩こりに繋がっていきます。

同じ姿勢で過ごさない
 ・いくら体を良い状態にメンテナンスしても、日常のクセが強ければ強いほど中々肩こりとサヨナラできないことも。長時間同じ姿勢でい
  ることをしない!ことも必要です。少し時間が空いたらストレッチ。胸を張って腕を後ろに引いてなんてのもいいですね。同じ姿勢でい
  るということは筋肉が動いていないことにも繋がります。すると血行も悪くなって老廃物もたまって痛みに・・・。
  編み物や縫い物、家事で仕事でと同じ姿勢でいることも多いと思いますが、しっかり体と心に休息をとってくださいね。

肩こりとサヨウナラしたい為に、色々とできることがあると思います。
根本的に改善を願う方には、ぜひ首たった一カ所の整体オプセラピーCONNECTの手技で整えてからスタートしてみてはいかがでしょうか。赤羽のサロンでお待ちしてますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です