肩こりを忘れるために、ほぐしましょう、伸ばしましょう!

赤羽の肩こり・首こり・頭痛の改善整体、オプセラピーコネクトの岩田です。

私は首にトンと痛くない魔法のワンタッチで、全身を調整しています。

さて、首回りもほぐれてきたと思います。
パソコンを使うことの多い現代ですが、どうしても体に無理をさせていないでしょうか。
こうして首をストレッチすると、意外と頭って重いんだな~と感じることがあるかもしれませんね。

あっ、そうそう!ちょっと思い出しました! 私は資料作成前は特に、お昼をデスクで食べることがちょくちょくあったのですが、食べながらパソコン画面とにらめっこしていた時って、体はもちろん気持ちもあせって美味しく食べている実感って無かったですね~(*o*) 色々ともったいないことをしました。

忙しい!でも、そんなときは一度気持ちをリセットしましょう。
ほぐして、ストレッチはとっても気持ちがいいものです。

では、肩回りもストレッチしていきましょうか!

■肩甲骨をダイナミックに動かして、肩こりを楽~に!
 ・肩甲骨を目いっぱい大きく動かして、伸ばした手の先で太陽をつかむように!(小学校の先生が言っていた、「なんのこっちゃ」を引用させていただきました(笑)) 反対側の下した手は地面にまっすぐ引き下げてくださいね。その姿勢を20秒ほどキープ。
 

 ・よくやってしまいがちなんですが、体を倒すとき腰から倒してしまっていると、肩甲骨が動くというよりも背骨を動かしてしまうことになってしまいます。胸から下が動かないように意識してくださいね。
 あと、頭だけカクンと倒しているやり方(笑)運動会の準備体操しているときにいましたよね~。
 
大事なのは肩甲骨を動かすことですよ!

■伸ばす!胸を張って肩回りの筋肉を伸ばしましょう!
 ・胸を張って、肩甲骨を体の中心に寄せて。ポイントは気持ちいい程度に!
 
後ろで組んだ手のひらを上と下に交互に向けると、より肩甲骨が中心に寄ってきますよ

ほぐれるな~と感じるときは、体が固まってしまっている証拠。
体も気持ちも固まっていると、食事もおいしくないし素敵なアイデアも中々湧いてこないもの(^^)
ストレッチ&リラックス!!して今のあなたを開放してあげましょうね。

それではまた、次回をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です