打倒!肩こり!!

打倒!!
なんて書いてしまいました・・・。
ごめんなさい、
それほどまでに私も肩こりに悩まされていた一人なので。

だから、色々とめぐってきたんです。整体、カイロプラクティック、鍼、整骨院、マッサージ、リラク、占い、お札・・・と、だんだん神頼みになっていた時期もありましたね(笑)

この辛い肩こりは、なんで起こるんでしょう?
よく話に上がるのが「筋肉が硬くなるから」。
確かに筋肉が硬くこわばっていくと「コリ」の状態になります。そして筋肉が硬くなり周辺の毛細血管が困ってしまって、血流が悪くなっていきます。血液は酸素や栄養を運んで、老廃物を回収する役割があります。それがうまく機能しなくなると老廃物がとどまることになり、痛みを発生される物質が生まれて痛みに変わっていくんです。
痛みが続いてしまうと、ますます筋肉は硬くなって血の巡りも悪くなって・・・と、負のループ。
だから皆さん揉んだり、ピッ〇など貼ったり、そんな経験していますよね。

いつまでも続くこの肩こり、ずっと付き合うものなのかな?
グイグイ揉んでおけば何とか痛みを散らせるかも。
いざとなったら駅前の整体で、20分叩いても伸ばしてもらえば乗り越えられる!

私も、私のサロンに来る方も同じような考えを持っていました。
でも、もっと根本的に改善することは叶うんです。
若いころと同じような体になるのは難しいかもしれませんが、年を取ったら年を取った今の自分なりに100%の状態を取り戻すことはできます。
それにはバランスの良い食事や質の良い睡眠と言った、生活習慣の改善も必要です。
ですが、環境をいきなり変えるよりも、まずはご自身の体そのものを整えることが必要とも考えます。
筋肉が緊張してしまうような崩れたバランスになってしまった体が整う。
筋肉が緊張しきってしまわないバランスをクセづける。
どこか一カ所の筋肉が硬くなってしまう、今の体のクセを一度手放す。

その体を手に入れつつ、色々と見直していくことも必要です。
私は何より面倒くさがり。でも、すっかり改善した一人です。
今もこの投稿をパソコンに向かって書いていますが、「あっ、痛くなるかも?気を付けよう!」と、自分で気付けています。
そして自分でいいバランスを思い出し無理なく整えています。

誰かに頼り切って整えてもらうことは、もしかしたら体をきちんとメンテナンスしきれていないのかもしれません。
あなたの体を作ってきた歴史はあなた自身が知っているはず。
その歴史を紐解いて、一番いい状態を取り戻しましょう。
そうすれば私のように、肩こりを忘れる日々を送れます。

ぜひそのきっかけを赤羽のオプセラピーで!
お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です