『自律神経失調症』を【克服】【根本改善】:働く意味とは?

【#意味を聞かれたのですが…】

おはようございます(^^♪



「先生、働く意味って何なの?」


何とも「どストレート」な質問を頂きました。

労働時間
社内待遇
ボーナスの金額
年収


【#この人ってすごいな!】
私はお話しを伺って素直にそう思いました。


そもそも私も、数年前までサラリーマン。


働く意味なんて考えもせずに、
会社に行って仕事をすることが
当たり前って思っていました。


もちろん待遇など他の人と比べて
【#不満】はありました。


でも、そこに『意味』を持たせることなんて
一切していなかった…。


改めて「働く意味って何?」
そう問われると考えさせられます。


この方は
「お金」や「時間」といった
資本主義を軸に意味を探しているのかな?


今の私。
この問いにうまく答えられない私。
実は【#軸】が違うからかもしれません。


私の『働く意味』。


それは、私にかかわってくれた人から
【#ありがとう】
の言葉をもらうため。


どれだけ辛い案件でも、
面倒ごとが沢山のプレゼンでも、
心無い言葉を投げかける人と絡もうとも、


結果、だれかに「ありがとう」
と言われることがとても快感だったから、
20数年も会社員を続けられたのだと思います。


時間やお金に待遇?
そこにばかり目が向いていたら、
とてもじゃないけど『やってられません(*^-^*)』


それが【#働くこと】に対しての私の考え。


今の整体院もそう。

『お医者さんは忙しくてあまり話を聞いてくれなくて…。』
『私が質問して他の患者さんの迷惑にならないかって…。』
『毎回担当者が変わる整骨院では、体調を確認し辛くて…。』


【#悩み】を抱えた人が他の【#悩み】で頭を抱える、
それでも頼りたくて待合室で何時間も待つ構図が、
なんとも不思議な矛盾を生じてって。


「悩み」を「悩み」としてシンプルに解決してほしい。
だから、他の誰もが出来ない
【#対話重視】の整体院を作ってきたんです(*^^)v


「先生、働く意味って何なの?」


それは、
『ありがとう』
の言葉をいっぱい受け取るためですよ。

そう胸を張ってお伝えしたい今の私です。


本日も最後までお読みくださり
ありがとうございました!
それではまた^^
ーーーーーーーーーーーーーーーー
「整体界一の対話力」で、

お悩みの人生を「笑顔」にチェンジ!

『自律神経失調症リセットの専門家』

岩田 智宏

自律神経失調症のお悩みで行き場のないあなたへ、赤羽のオプセラピー CONNECT(コネクト)


ーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です